--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.26
Mon
仏像部のメンバーと遠征をしてきました!
行き先は福島。初めてです。
メンバーはよっくん、かりちゃん、カサカワとわたくしの4人。

仏像と旅のスペシャリスト、yokkunさんがコースを立てたり資料を用意してくれました。
(あと写真も何枚か拝借しています、ありがとう)
http://andon21.blog85.fc2.com/
運転やら何やらとにかくありがとう!
かりちゃんなんて徹夜仕事の後にありがとうー!
あなたがいたおかげでお風呂場も怖くなかった。

宇都宮からよっくん、かりちゃんと合流し、福島へ。
車の中ではオザケンがかかると大合唱。
でもかかりすぎて飽きるの巻。

そんなこんなでいざ一寺目。



【陽泉寺】

釈迦如来坐像(重文)

本尊の木造釈迦如来坐像は応安4年(1371)に
乗円が2年がかりで彫り込んだ寄木造りの仏像で国重要文化財に指定されています。

元々陽泉寺近く、城山の麓にある
湖山寺の本尊であったと伝えられる釈迦如来。

南北朝時代の南朝時代の仏像ということで
形はとても綺麗だったのですが像内からの銘文より
製作時期、仏師、仏師の師匠の名前がすべて出てきたという意味で
珍しい仏像であるという話
(※yokkunさんの日記からパクリました)


ご住職にお写真許して頂いてます。

DSC00912_convert_20100426201042.jpg

端正なお顔。かっこよすぎてため息しか出ない。

DSC00914_convert_20100426201120.jpg


R1016807_convert_20100429110053.jpg
四天王が支えてます。


6歳くらいの男の子が釈迦如来の周りをバタバタ走り回って遊んでました。
ご住職がお前も聞いてなさい、いつかやってもらうんだから と優しく注意。
こんな英才教育受けてみたかったですな。





【大蔵寺】


ご本尊は4m近くもある千手観音立像。
かなりどっしりしてますが、大きいだけではなくて対面したときの
スペシャル感というかなんというか言い表せない感動がありました。
お寺の雰囲気とおばあちゃんたち含めて好きです。
30日は般若の行事がどうのこうので観音堂の秘仏もご開帳しているそうな。

おばあちゃん「30日にまた来てね」
一同    「はーい」

無理だ。


以下、他サイト様より抜粋。
大同2年(807)に徳一が開創したと伝えるが、江戸時代の『信達風土雑記』によれば、千手観音の大殿は大同年間(806~810)坂上田村麻呂の草創で、田村麻呂が蝦夷征伐に苦戦した時、千手観音の擁護を受け平定することが出来たことから、舟岡権僧正に命じ千手観音像を造らせ安置したという。僧正は、山中から光を発する霊木を見つけ、本尊千手観音像を造ったという

DSC00917_convert_20100426201411.jpg

めっちゃ咲いてました。
DSC00922_convert_20100426202014.jpg


IMG_0571_convert_20100429110131.jpg

御朱印帳を待ってる間に、優しいおばあちゃんたちがお茶と飴とくれました。
IMG_0546_convert_20100429105937.jpg
旅の一座。まゆげない。






お昼は空cafeへ。
古民家みたいな造りでしゃれおつでした。
お隣にはビッキ沼という観賞料の必要な美しい沼があったけれど、
払わなくても駐車場の横なので丸見えです。水芭蕉があります。
扱ってる雑貨が可愛かったのでかりちゃんと色違いでシュシュを買ってみたり。
やー、ピザおいしかった。コーヒーも挽きたてでおいしいー。


DSC00925_convert_20100426203612.jpg


DSC00927_convert_20100426202242.jpg
店内かわいい

DSC00926_convert_20100426202203.jpg
ピザうまい

DSC00928_convert_20100426202355.jpg
ケーキうまい。というかジャムが良すぎた。お土産にぜひ。

IMG_0576_convert_20100429110207_convert_20100429112025.jpg
良い店でしたなあ。また行きたい。




【龍泉寺】
一日目、最後は龍泉寺。
他のお寺と違ってちょっと怖そうなご住職。
実際はそんなことありませんでした。かりちゃんとお話してルンルン。

観音堂に祀られた聖観音。目と唇の色彩が強いため、アップだときつく見えてしまって
絶対本物にお会いした方がいいのでちょっと遠目に。
ヒノキ材の一木造りだそうです。
DSC00936_convert_20100426202653.jpg


毘沙門天に囲まれている謎の構造。
DSC00934_convert_20100429112820.jpg

DSC00935_convert_20100429112859.jpg
腕とか角度とか…なんか…(´・ω・`)

DSC00937_convert_20100426202741.jpg
算額というんですか?(無知)


日本で二番目にお得な見せを通り過ぎたりしながら会津若松へ。
DSC00938_convert_20100426203949.jpg




会津若松の籠太という郷土料理が楽しめる素敵なお店へ。
芋田楽とか鶏とかおいしかったー!そして、人生で初めてサメを食べました。
カレーも美味しかったけどオイラには辛かったぜ…。唐辛子のとこ食べたんだろうか、ヒリヒリでした。
そして、この日は残念なことに胃が不調すぎて
大蔵寺で会ったおばあちゃんたちのように前傾姿勢になるしかなかった。地面が近い。


夜はみんなで新TV見仏記を見ようと思ったけど
眠すぎたので安倍文殊院まで見たら寝ました。限界でした。



翌日へ続く。
スポンサーサイト
comment 3 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。